【楽天銀行】楽天ステップアップ預金を2010年11月29日から開始

楽天銀行は、2010年11月29日(予定)より、預け入れ4年目以降の金利がステップアップする楽天ステップアップ預金の取り扱いを開始します。ステップアップのイメージは以下のような感じです。



最長8年の預け入れ期間が設定されていますが、楽天銀行の判断で(つまり市場動向を見て銀行側が有利なタイミングで)満期日が3年後~7年後のいずれかに繰り上げられる可能性がある商品です。

また、予告なく金利の変更(上がることはないでしょう)があることも明記されています。

一方、預金者が中途解約した場合、解約費用が発生し、例えば100万円の預け入れで80万円程度まで元本割れすることがあると説明されています。

つまりこれはデリバティブが内蔵された預金であり、通常の定期預金とは異なるものですのでくれぐれもご注意下さい。基本的に貸し手側に有利な商品であると言えるでしょう。

詳しくは商品詳細説明書をご覧下さい。当サイトでは、この金融商品はその特性が十分理解できる方のみ利用されることをお勧めいたします。

関連リンク:満期特約定期預金「楽天ステップアップ預金」
関連リンク:銀行人気ブログランキング

このブログの人気の投稿

定期預金 金利 ランキング(2018年2月号)

定期預金 金利調査結果 (2014年1月版)